経営事項審査申請(建設業許可)

〜経営事項審査申請について〜

建設業許可を取得した建設業者は、公共工事を発注者から直接受注する時           
管轄の都道府県庁にて必ず経営事項審査を受けなければなりません。また、「経営事項審査」を受けないと、公共工事の入札に参加することが出来ません。

民間工事のみを請け負う建設業者は必要ありません。
                
               確定申告を終了
                    ↓
            都道府県庁へ決算報告をする。
    ↓                               ↓                               
民間工事のみ請け負う建設業者        公共工事を請け負う建設業者はここから
はここで作業完了                 経営事項審査申請を行います。
                                    ↓
                            入札の参加資格を得られます。