年に1度決算報告をしなければなりません。(建設業許可)

※お知らせ 
建設業に関する請負契約取引のトラブルがありましたら、建設業取引適正化センターへ連絡してみて下さい。詳しくはこちらをクリック→「建設業取引適正化センターについて」

 

建設業の方は、毎年度決算が終了致しました場合、年に1度決算報告届をしなければなりません。

何年間も届出していないという場合はさかのぼって全ての年数届出なければなりません。

行政書士はこの「決算変更届」の書類を作成致します。

ぜひご相談下さい。

・・・決算変更届に必要なものは・・・
@貸借対照表 A損益計算書 B完成工事原価報告書 C株主資本等変動計算書
の決算書類と
管轄の都道府県事務所発行の法人事業税の納税証明書
となります。